【8/28】第4回ステップアップセミナー 「売上げに繋がる実践講座!広報セミナー」

商品やサービスの宣伝活動は欠かす事のできないものですが、マスメディアを活用した宣伝には莫大な費用が発生します。

このセミナーでは、マスメディアの基礎知識、マスメディアを活用した広報活動について具体的にわかりやすく解説します。

「マスメディア」を代表して現役テレビプロデューサーよりテレビ業界では画期的となるテレビ映像の2次利用についてお話していただきます。是非この機会にご参加ください。 

セミナーチラシ・申込書

開催日時 2019年8月28日(水)13:30~(受付13:00~)
開催場所

ホテルウェルコ成田

成田市花崎町818-1

対象者 県内中小企業・小規模事業者
募集人数 30名(先着順締め切り)
参加費 無料
当日の持ち物 特になし

主催・共催・後援

主催:公益財団法人千葉県産業振興センター
   千葉県よろず支援拠点(経済産業省関東経済産業局委託事業)
共催:成田市、成田商工会議所、千葉信用金庫、ちばしんきんコラボ産学官
後援:成田市東商工会

講師紹介

大林 健太郎 (おおばやし けんたろう)千葉テレビ プロデューサー

千葉テレビ放送株式会社プロデューサー

26歳のとき番組のAD・ディレクター経験も全くないにもかかわらずカリスマ美容師ブームに乗じて「おしゃれ美容バラエティ POPn‘TV」を立ち上げる。企業のニーズを直接番組に反映させる独自の番組モデルを構築し、 28歳のときには中小企業のみの新規扱い売上げで1億円越えを達成。その後、人気芸人ナイツ、初の冠番組「ナイツのHIT商品会議室」 、震災大使サンドウィッチマンを司会とする 「サンドウイッチマンクイズ THE PRICE SHOW」を相次いでリリース。企業にはテレビで放送後の、「2次利用」の重要性を強く啓蒙している。

テーマは「2020年東京五輪までの企業ビジョン」。

 

申込・問い合わせ

参加申込書にご記入のうえ、千葉県よろず支援拠点(FAX:043-299-3411 メール:yorozu@ccjc-net.or.jp)までお申込みください。

※企業名(ふりがな)、所在地(郵便番号)、電話番号、受講者名(ふりがな、役職名)、メールアドレス、申込者がご本人でない時は、申し込まれた方の電話番号、メールアドレスもお知らせください。

千葉県よろず支援拠点

千葉県よろず支援拠点/公益財団法人千葉県産業振興センター
〒261-7123 千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブイースト23F
電話番号:043-299-2921 FAX:043-299-3411
メールアドレス:yorozu@ccjc-net.or.jp

よろず支援拠点では、広く中小企業・小規模事業者の皆様の相談に応じ経営課題を分析することで売上拡大につながる経営相談サービスの提供を行います。