【11/11】年末を乗り切る資金調達法!セーフティネット借入を検討しよう web参加可能

新型コロナ禍の中、年末の資金繰りに備え、セーフティネット認定書を活用した借入が注目されています。

「そもそもセーフティネット認定書とは何か?」、

「入手から借り入れ申請までの流れはどのようになっているのか?」、

資金調達のメリットなど、信用保証協会出身の講師が詳しく解説します。

https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/2020/200824_4gou.pdf

開催概要

開催日時 2020年11月11日(水)14:00~16:00(受付13:45~)
開催場所 (公財)千葉県産業振興センター よろず支援拠点
千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブイースト23F 
対象者 初めてセーフティネット認定書を取得し、資金調達を検討している中小企業者
募集人数 4名(先着順締め切り)・web配信
参加費 無料
当日の持ち物 特になし
主催・共催 主催:公益財団法人千葉県産業振興センター
千葉県よろず支援拠点(経済産業省関東経済産業局委託事業)
共催:株式会社日本政策金融公庫

講師紹介

石川 博樹(いしかわ ひろき)よろず支援拠点コーディネーター
中小企業診断士

信用保証協会において信用保証審査、経営支援、代位弁済業務に従事。中小企業のライフステージに応じた資金繰り支援を行ってきた。その後、独立。 現在、制度融資・補助金を活用した資金調達・資金繰り支援、工業系ベンチャー企業の経営支援、商業・サービス業の個店支援に取り組んでいる。

 

申込・問い合わせ

必要事項をご記入の上、下記よりお申し込みください。
※企業名(ふりがな)、所在地(郵便番号)、電話番号、受講者名(ふりがな、役職名)、メールアドレス、申込者がご本人でない時は、申し込まれた方の電話番号、メールアドレスをご記入ください。
参加決定の返信がない場合、お手数ですがお電話での確認をお願いいたします。

お申込みはこちらから

 

ご記入いただいた個人情報につきましては、千葉県よろず支援拠点において、本セミナー申込みに関する受付名簿の作成および申込者様へのご連絡、今後のセミナー情報や経営に関する情報提供をさせていただく目的で使用させていただきます。

→ セミナー申込書PDF