千葉県よろず活動レポートVol.7
【緊急企画⑤】『フリーランサー、個人事業者が考えるwithコロナ、afterコロナ』

【主な内容】

・昨年の緊急事態宣言時に多かった相談
・新しい道を切り開いている人はどんな活動をしているか
・今のニーズをしっかり捉えること
・補助金、助成金については、積極的に情報収集をして活用しよう!
サロンオーナー、インストラクター等、接触機会の多いサービスをしている女性オーナー、これから創業を考えている人。

コメンテーター 中小企業診断士 尾崎、中小企業診断士・管理栄養士 小沼

<本件に関する問い合わせ先>
千葉県よろず支援拠点
担当:小沼


経営相談のお申し込み

補助金に関するご相談

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です