チーフコーディネーター 上坂 理 Uesaka Osamu
地方創生ビジネスプロデューサー、U・DRAFT代表

【経歴】大学在学中から海外40カ国以上をバックパッカーで放浪。 外資系音楽放送局、会計事務所、シンクタンクでコンサルティング業務に従事した後、2005年に山口県に移住し、自然エネルギー利用技術の環境企業に経営参加。 2010年に東京に戻り経営コンサルタントとして独立。以来、開業、商品開発、販路開拓、ブランディングなど年間数百件の経営相談を受ける。 近年は、古民家再生、民泊・農泊、インバウンド観光政策など地域おこし・地方創生のプロデュースや、中国・台湾向けマーケティングにも力を入れ、台湾の地方政府からの依頼で農作物プロデュースやトップ建築クリエイターの顧問も務める。

【よろず支援拠点でのよくあるご相談】ブランディング、PR、飲食店開業、フード系商品開発、販路開拓

【座右の銘】「花は盛りに月は隈なきをのみ見るものかは…」  吉田兼好『徒然草』の中で一番好きなくだり。自分の中で美意識のお手本にしてます。

【趣味】放浪の旅、日本酒・クラフトビール、ダッチオーブン料理、フリーダイビング(素潜り)、自転車ツーリング、歴史考古学、能・歌舞伎、昭和懐メロ、フラワーアレンジメント

【好きな本/映画】吉田兼好『徒然草』 手塚治虫『アドルフに告ぐ』 映画『グラン・ブルー』

【私の仕事必携道具】お酒、ハンドドリップコーヒー、iPhone11(ポートレート撮影にハマってます)

【メッセージ】「あなたをプロデュースします。」 ご自身や事業の良さ(セールスポイント)はなかなか自分ではわからないものです。 思いや人生観をじっくりと聞いた上で、誰に対してどうやって魅せてゆくか、一緒に考えます。

 

千葉県よろず支援拠点

千葉県よろず支援拠点/公益財団法人千葉県産業振興センター
〒261-7123 千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1 WBGマリブイースト23F
電話番号:043-299-2921 FAX:043-299-3411
メールアドレス:yorozu@ccjc-net.or.jp

よろず支援拠点では、広く中小企業・小規模事業者の皆様の相談に応じ経営課題を分析することで売上拡大につながる経営相談サービスの提供を行います。